Jr.ユース:サッカーと勉強苦戦の日々:

下部組織 Jr.ユースに所属する息子。
サッカーと勉強との両立に苦戦する日々の日記。

ありえへんトレセンやな

我が家がある 少年サッカーの市トレ。


と〜っても 怪しいもんでした(笑)


友達の お父さんが スポ少のコーチを

していたのですが・・・

そこに自分の子供も所属していて

トレセン選考の時には、他のチームの

仲の良いコーチ達に息子を入れてもらうように お願いする。って話してまして💦


それを聞いた母。 平常心を装って

「そういうのって ヤッパリあるんですね〜。」なんて答えましたが・・・


心の声は

「マジか😱 そんな事したら あかんやろ。」

「何がトレセンや! 意味のないトレセンやないかい💢」


(少々 言葉が悪いですが・・・)


ってか、そのコーチも そんな事を

いくら 子供の友達の親といっても 教えて良いのか? って 思いつつ(笑)


口の堅い母は 誰にも言いませんでしたが・・・って ブログに書いてるやないか〜い(笑)


まぁ〜 少年サッカー時代の話なんで

もう時効って事で!!



市トレを選考するのは 市のサッカーチームのコーチや監督なので、仲の良いコーチや監督同士なら あってもおかしくない話なんでしょうね。


確かに その子は市トレに選ばれ

その中から県トレにも選ばれてました。

その子を知ってる他チームの親御さん数人は「〇〇が県トレ⁉️ 県トレのレベルちゃうと思うけどな。」って言うてましたが💧


県トレに行くと 次の選考会をするのが

県のチームのコーチや監督になるので お願いするなんて無理のようですが💧


そういう話を聞くと

我が家の地域だけではなく

大人の裏事情が 絡んでいるような地域が潜んでいるかも⁈しれないですよね。



↓ ↓ ↓ ↓ ↓ランキングに参加してます!