Jr.ユース:サッカーと勉強苦戦の日々:

下部組織 Jr.ユースに所属する息子。
サッカーと勉強との両立に苦戦する日々の日記。

上手い子は上手いんだな

あ〜ぁ。 やっぱりね💦


昨日の我が家の息子・・・

サッカー練習に 筆箱&ワークを持って行ってましたが、何もしてな〜い😅


荷物を増やしただけぇ💧

荷物を増やして 筋トレかぁ??



話は変わりまして(笑)

少年サッカー時代の話。


チームとして強くもなく(ハッキリ言うと弱かった) そして選手のレベルも高い訳でもない。


だけど、そんな中でも1人だけ

「あの子 上手い!」って 思わせる子がいたなぁ〜。


トレセンに選ばれていたので、他チームのコーチにも知られていたようです。

我が家の息子のコーチも大会で その子を見ると「やっぱり上手いなぁ〜。」って 言ってたなぁ。


周りが どうであれ、その中でも輝ける子っているんですよね!


持って生まれたものなのか??


自主練をコツコツやっていたのか?


上手くなる子は チームなんて関係なく

上手くなる素質があるのか?


最後に その子のプレーを見たのは

小学校6年生の大会。


中学になって サッカーをしているのか

どうなっているのか 全くわかりませんが・・・😅


「そんな子もいたな。」と ふと思い出した母なのでした。


あ〜 母も年取ったなぁ!



↓ ↓ ↓ ↓ ↓ランキングに参加してます😄